設備案内

レーザー切断機

レーザ切断機は、高い精度と自由な形状の切断が可能なため、
貴社の工程におけるトータルコストダウンにつながります。

ファイバーレーザー切断機-TruLaser5030-

  • 鋼板以外にも銅、真鍮、純アルミなどの高反射性材料の切断も可能です(応相談)。
  • 微細な穴あけ等の加工も可能です。
  • 板厚25mmまで対応できます。
  • 従来機種より大幅なスピードアップが図れます。

【 TruLaser5030・仕様 】

型式 TruLaser5030
有効切断幅(mm) 1,525×3,050
最大切断板厚 25mm(軟鋼)

レーザー切断機 - LMX V60 TFT4000 -


  • 曲線を含む自由な形状が高い精度で切断できます。(誤差0.5mmの切断精度)
  • CADとの連動で、図面精度を切断に反映します。(直線・円弧補間による2軸制御)
  • 最大厚み19mmまで切断できます。

【 LMX V60 TFT4000・仕様 】

型式 LMX V60 TFT4000 LMX VII TF4000E
有効切断幅(mm) 3,048×12,192
最大切断板厚 19mm(軟鋼)

ファイバーレーザー切断可能な孔の最小直径

板厚[mm] 3.2 4.5 6 9 12 16 19 22 25
 最小直径 [mm]  ファイバー レーザー 2 2.2 2.4 3.5 9 9 12 15 15
 CO2レーザー 3 4 6 9 12 19 23 × ×

設備一覧

設備名 メーカー名 型式 台数
レーザー切断機 トルンプ TruLaser5030 1
レーザー切断機 日酸TANAKA LMX V60 TFT4000 1
レーザー切断機 日酸TANAKA LMX VII TF4000E 1 (新)
開先加工機 SHINX VXW-3000-5 1
5Tホイスト オーエス産業   1
5Tホイスト カシハラ鉄構   1
2.8Tホイスト 佐藤機械   1
     
   

工場規模

・建物面積 3,500m2
・敷地面積 5,000m2

ページトップ